くろしおくんの水の旅@宿毛市

高知県イメージキャラクターのくろしおくんです!

今日は宿毛市に来ているよ。

夕暮れ時に海沿いを歩いていたら、海の上に大きな“だるまさん”が!

これ、実は夕日なんだ。宿毛湾の冬の風物詩のだるま夕日といって、すごく寒くて晴れている時に観ることができるんだ。雲の架かっていない綺麗な“だるま”は1年で10回程度しか観ることができなくて、「幸運の夕日」とも言われているんだ。日本の夕陽百選にも選ばれているんだって!とっても綺麗だな~!!!

宿毛湾はとっても豊かな海で、日本に生息する魚種の約3分の1がこの小さな宿毛湾で住んでいるんだ。その海で育てられたマダイが今、ゆうパックで全国へ発送されているよ。

夫婦鯛といって、丸ごとのマダイ2尾が仲良く箱詰めされていたよ。魚を捌くのが苦手な人には、三枚卸になっているマダイもあるから、そっちもおすすめ。全国の郵便局で注文できるよ!

甘くてコリコリとした食感…あぁ、ぼくも食べたくなってきちゃった!