高知県の水産業

第二章

~高知の魚を美味しく食べよう~
「海の漁心市」体験

高知県キャラクターのくろしおくんです。

今回、「お魚を美味しく食べる」をテーマに高知市横浜にある「海の漁心市」に行ってきたよ。

冬のお魚の美味しい食べ方を体験してきたよ。


ご案内をしてくれた山本店長


冬に入荷する
お魚を教えてください。

今日は、土佐清水から10kgのブリ、アカアマダイ、イシダイ、ヒラメ、清水サバ。室戸からキンメダイ、アカバ、マトダイなどなど たくさん入荷していました。

冬にたくさん
入荷する魚はなんですか?

イシダイですね。

イシダイの美味しい食べ方は水炊き鍋ですね。タタキにしても美味しいですよ。


冬を代表する魚
といえばなんですか?

清水サバですね。

朝、土佐清水市で獲れた魚をトラックで高知まで運んできます。お昼にはお店に並びます。

お刺身で食べれます。新鮮で、脂がのってとても美味しいですよ。





山本店長が三枚におろすようす

高知を代表する
「かつおのタタキ」つくりを体験

まず、藁を焼く煙でいぶしてから強い火力で一瞬に中に火が通らないように表面だけを焼きます。

美味しい高知のお魚がいっぱいで、お魚が大好きになったよ。

海の漁心市では、新鮮なお魚が販売されています。みんなも買いに来てくださいね。



お世話になったJFこうち・海の漁心市(株)

住所:高知県高知市横浜1814-1

URL:http://jfkochi.com/ichi/

営業時間:10:00~17:20

定休日:毎週水・日曜日

YouTube:くろしおTV〜海の漁心市に行ってきました。の巻〜